--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.16

優しい上司

1-608 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/08/08 18:58 ID:frtnyx+3

職場の上司に凄く優しくて気づかいのできる方がいます。
きつい仕事が続くと、少し座ってできる仕事に変えてくれたり
残業でひとりできつい仕事続いた時誰も指示に来てくれなくて
ひとりでこの仕事あと1時間もするの~って憂鬱になってた時も
何処からともなく飛んできて、PCの打ち込みの仕事に切り替えて
くれました。
そして忘れ物を取りに遅く職場に行ったとき、もう帰る時間の
上司がまだいて何やらしているではありませんか。
翌日私たち社員が仕事しやすいように、下準備をしてくれていたのです。
帰る時間まで遅らせて。
そんな上司の下で働けて本当に幸せ!

------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.14

カウンターに隠れて飲んだジュース

1-503 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/26 11:19 ID:hVgeW6Y0

高校生の時スーパーのレジのバイトしてて、そこで働いてるパートのオバチャンが
お勤め帰りに晩御飯の材料らしきものを色々あたしんトコのレジで買った。
最後にオバチャンは「今日暑いね。喉渇くでしょう?ジュースでも飲みな。」って
今買ったばかりのジュースを渡してくれた。

でもオバチャンは私が喉渇いてると思ってて、仕事中にカウンターに隠れて
「今飲みな!」と催促するので正直(; ̄ー ̄)「今!?ここで!?」と焦ったけど・・・
そんなに喉も渇いてなかったけど・・・一気飲みしますた。

ありが㌧。オバチャン。

------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.14

同期のAさんに愚痴ったら

1-488 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/25 00:03 ID:fsV08rz1

週末から今日のことなんですけど。

遠距離(海外)の彼が仕事を口実に全く連絡をくれなくって
この週末、精神的に滅茶苦茶不安定だった。
今日も正直会社に行きたくなかった。

会社帰りのバスで、同期のAさん(♂)と一緒になったのでつい愚痴ってしまった。
Aさんもご家庭では奥さんが精神的に不安定で、すごく大変な状況なのに。
愚痴っただけじゃなくて、ちょっと泣いてしまった。
さすがに申し訳なくて、家に帰ってからメールしたら返事が返ってきた。

> ○○(私の名前)さん。わたしめは応援しています。
> ともにがんばりませう。

ありがとう。本当にありがとう。


1-491 名前: わるい人 02/06/25 21:24 ID:v1Np0Uqz

>>488
私はいい人でなくわるい人なのでこういう話には危機感をもちまする。
恋人の愚痴、相談は異性ではなくなるべく同性にするようにしましょう。
恋に関する第三者の異性への相談というのは時にそのまま浮気へと
発展し易い要素を多分~~に含んでいます。(必ずそうなるとは限らないけど)
今回はただ愚痴を聴いてもらっただけなんだろうけどね。
こんな事言われてイヤな気がしたと思うけど気になったのでおせっかいです。
でも気持ちは分かります。遠く離れた恋人から連絡が途絶えるなんて辛すぎる。
はやく彼と連絡がとれるようになるといいね。


1-494 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/25 21:50 ID:5bWS9TGP

>>491も良い人だよ。
本当のわるい人はそんなこと書かないし(w

------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.14

病気で仕事を辞める時

1-484 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/24 17:16 ID:EyilvnZr

結局入院して仕事をやめなくちゃいけない程の病気を患った頃、
入院するまでは無理して仕事に出ては倒れて休むの繰り返しだった。
キツイ人の多い職場だったので、「使えないヤツ」「ズル休みじゃないか」と
聞こえるように言われたりして、心身共辛い日々を過ごしていた。

でも、倒れて仕事を休んだ翌日出勤し、一番迷惑を掛けたであろう先輩のAさんに
謝りに行くと、いつも決まってAさんは「いいのよ。それより、病院には行ったの?
直って無いのなら無理して出て来ちゃダメよ。」と心から心配そうに言ってくれた。
かなり仕事で負担を掛けたのが容易に想像出来るだけに、本当に有り難かった。

結局仕事を辞めざるをえなかったが、あの時Aさんがいなかったら身体だけでなく
心も壊していたと思う。
Aさん、ありがとう。貴女みたいな優しくていいひとはいないと思います。

------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。