--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.18

「私らもそこで降りるんで、ついでですから」

3-282 名前: おさかなくわえた名無しさん 03/09/10 02:23 ID:UUaHgUK/

プラットホームで、杖をついたばーさんがすっ転んだ。
すると、近くにいた中年の夫婦がばーさんを助け起こしながら、ばーさんに話し掛けた。
「どこまで行くんですか?」
「すんません、すぐ次の駅なんですわ」
「ああ、じゃあ一緒ですね。送っていきましょう」
「い、いいえ、そんな、悪いですわ…」
「いえいえ、私らもそこで降りるんで、ついでですから気にせんとて下さい」
そうこうしてるうちに電車がホームに入り、夫婦はばーさんを支えながら電車に乗り込んだ。
次の駅につくと三人は改札口をでて、派出所に向かった。

数分後、夫婦は駅へと戻ってくると、改札の中で待っていた私に声をかけた。
「さてと、ちょっと遅くなったけど行こか」
そしてホームに戻り、私達は改めて終点行きの電車を待った。

以上、私の年齢がまだ一桁代だった頃の話です。
ま、当人達(両親)はこんな事したなんてすっかり忘れてるけどな。
スポンサーサイト


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

この記事へのトラックバックURL
http://iihito.blog53.fc2.com/tb.php/427-d3a7f334
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。