--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.16

タクシーの中で千円しかない事に気付いた時

1-823 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/10/17 18:06 ID:CTHMAW5Z

今から10年ほど昔、会社辞めてプーだった頃。
失業保険もらうまでまだ日数があったんだが友達から「飲みに行こう」の誘いをうけた。
そのとき、お金が確か7000円くらいしか残ってなかった。
「7000円あれば楽勝よ」とばかりに飲みにでかけた。もちろんバスでね。
すっかりいい気分になって「じゃ、またな」ってことで友達と別れた。
バスの最終も出た後だったのでタクシーで帰ろうと思い、タクシーをひろった。
当時、家(と言っても一人暮らしのオンぼろアパート)までタクシー代4000円くらい
かかる距離だった。
タクシーに乗った後気がついた。「あっ、1000円しか残っていない」
酔いがすっかり吹っ飛んで頭の中でシミュレーションした。
「ここから1000円分だけタクシーにのってそこから歩いて帰る距離、だいたい
10Kmくらいだから家につくのは夜中の2時~3時頃だな」って。
タクシーの運転手に言った。
おれ「1000円分だけでいいです。持ち合わせがないんで」
タクシー「家に帰ればお金、あるでしょ」
おれ「いや、ないんです。今、失業中で・・・」
タクシー「どこに住んでるの?」
おれ「○○町です。」
タクシー「歩いたら大変だよ、それにお客さん、酔ってるじゃない」
おれ「・・・」
運転手は何も言わずメーターを切って家まで送ってくれた
家の前についてタクシーの運転手さんが
「お金は今度仕事に就いて、また乗ってくれたときでいいよ」
このときほどうれしかったことはなかった。
今ではそのときのタクシー会社を極力使うようにしているし、お釣りはいいです、
といってしまう。


1-824 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/10/17 23:03 ID:JYRnpTxC

そういう話の分かるひとならいいけど。
でもその人のおかげでタクシー客が増えたのでそのタクシー運転手は
いい事したね。
スポンサーサイト


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

この記事へのトラックバックURL
http://iihito.blog53.fc2.com/tb.php/204-413e1e2f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。