--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

2006.08.14

おかしい契約をクーリングオフ

1-525 名前: 長文でゴメンナサイ 02/07/04 20:49 ID:USyNdqNQ

一人暮らしを始めたばかりの頃、勧誘員に騙されて新聞を契約させられた。
一週間だけお試しということだったのに、3ヶ月分契約したことになってた。
やめたいんですけど…って言ったらめちゃめちゃ怒られて、「クーリングオフするなら
『他所の新聞は今後決して取りません』っていう誓約書と、勧誘員が置いてった
図書券を同封して今日中に送ってよ!」って言われた。

クーリングオフなんてしたことないからすごく困ったけど、書類の書き方は
ネットで何とか調べられた。でも、気付いたらその日は日曜日で、しかももう夕方…。
途方にくれてタウンページめくってたら、郵便局の質問?する電話番号を見つけたので、
電話をかけてみた。そしたらおじさんが出た。「クーリングオフしたくて今日中に
手紙を出さないといけないんです…」ってことを泣きそうになりながら言ったら、
後ろの方で「クーリングオフって何や?」「~~ですよ」って若い人と話す声が聞こえた。
事情を理解したおじさんは、時間外窓口っていうのが中央局にあることと、私の住所からは
どのバス停からどこ行きのバスに乗ってどう歩けばそこに行けるかを、
若い人と一緒に調べながら丁寧に教えてくれた。応援の言葉もくれた。

無事郵便を出し帰る時にはもうすっかり夜で、疲れ果ててたけど、騙されたことも
助けられたことも含めていい経験したっていう満足感があった。
郵便局のおじさんたちはただフツーに仕事しただけとしか思ってないかもしれないけど
私は死ぬほど嬉しかったです。声しか知らないけど本当にありがとうと言いたい。
スポンサーサイト


------------------------------------
「いい人・やさしい人の輪よ、もっと広がれ」と思われた方はクリックをお願いします
  

この記事へのトラックバックURL
http://iihito.blog53.fc2.com/tb.php/129-9aa90721
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。